ひまじんのいまじん(仮)

息抜きに呟いています。テーマが一貫していません。加筆修正ばかりします。

おことわり

(17.12.28記事冒頭を抜粋)

11/09〜11/22日記

(2021/11/23更新) くるぶしソックスを始めたとき、それは私の目には波の音が聞こえる貝殻、または赤・青・黄色が程よく彩る透き通ったおはじきみたいに見えた。凛と澄ました趣きだった。それが今や見慣れてしまい、よく洗濯するまで使って、ヨレたり、毛玉が…

日記(10/27〜11/8分)

(2021/11/12更新) 変容や危機に際して、「これ、こうしたらどうなっちゃうんだろう」に引き寄せられてしまうということが、人生でままある。イヤーワームのような執着性質によって、わたしは逃げずにそこに居ようとするだけでは、自動的にその思考に吸い寄せ…

2021/10/12〜10/26の箇条書き日記

(2021/10/31更新) ひと月が経とうとしていた。長い、短い、いや長い?多分相応なんだろう。

直近2週間中の思い出

(2021/10/20更新) フラワーアーティストにとっての花が花材と呼ばれていたことに若干の違和感を覚える。「私の設い(しつらい:どうやら界隈では自然に口にされる、草花を芸術的に仕立て上げ、人の手によって暮らしの中に取り込む一連=フラワーアーティストの…

ここ2週間の思い出

(2021/10/01更新) 醜いくせに鏡をよく見ている。患部が露出しなくて安心しているのか。この動きも醜形恐怖を加速させているような。見た目とりわけ顔へのこだわりの表れ、ひいては完璧主義的側面(の弊害部)も見出せるから。

直近2週間の思い出

(2021/09/13更新) 医療現場が舞台のテレビドラマが多い印象なのは間違いないのかな。比較的正しさを持ち出しやすい、また感動を作りやすいからなのかなって安易に考えるけど。

ここ3ヶ月ほどのうちに調べた単語(既出含む)

シニフィアンsignifiant言語機能の音声面。能記。意味しているもの、表しているもの(例えば文字や文字を音読したときの音声) シニフィエsignifié 所記。意味されているもの、表されているもの(例えば文字の意味、文字からの想念)

直近3週間中にメモろうとしてそうした、つまらない箇条書き

(2021/09/01更新) 前にも書いたかもしれない。 見知らぬ土地の、偶々そこに生えていた木や、満潮時は波に晒されるだろう岩場の一角を見て、「彼らはいつここに来て、日頃どんな心境で、今一番言いたいことは何だろうか」などと考えるときがある。そうして気…

ここ2週間中に書き留めたいと思ってそうした箇条書き

(2021/08/10更新) お菓子をつまんで食べて汚れた指を膝まわりで拭く。もちろん半ズボンで、膝周りは裸。

直近2週間中にとりとめもなく頭に浮かんだことを箇条書きする

(2021/07/31更新) ケニア人選手の名前がわくわくする。まだ知らない美しい響きがある。例えば(coming soon...)

直近二週間中に思ったことなどを箇条書きした記録

(2021/08/07更新) 夢:田舎駅を乗り継ぐ一人、修学旅行中。久しぶりに電車に乗って座席に座ったら、肩幅のすぼめ方を忘れて右隣の女性に迷惑がかかった。彼女が抗議するように私と同じく腕を組んで応戦してきたようだったので、私は自分の非に気づくことがで…

直近二週間中に思ったことなどの記録

(2021/07/11更新) 例えば異性愛者の女性が恋愛を語るさいに出てくる「ダメな男」呼称およびその指摘は差別ではない?(もしくは差別を助長しない?)男女逆にしたとき「ダメな女」と言ったら、それだけで少なくとも燻りそうな。 揺り戻しだから仕方ないのか。…

直近2週間のうちに思ったことなどの箇条書き

(2021/06/18更新) 私には意図的に自分に理不尽を課す癖があるのだが、ふと、これが物事を決められない性格を助長しているのかなと思いついた。 理不尽とは例えば、散歩中に緑道の標識を横切るとき、一旦左側を通過したのを数歩無駄に費やして戻って右側を通…

直近2週間中に正直に思ったことなどの記録

(2021/06/03更新) 夢:聞き間違いで野上さんと呼ばれ、路上で男2人にスカウトされる。両者とも明らかに年上。背丈は凹凸で、低い方が年上の上司。少し横がある。サングラスをつけ、黒いスカジャンのような生地の外套を羽織っている。背が高い部下は、とはいえ…

メモ 直近およそ3ヶ月間で調べた単語(既出重複有)

distribute attribute A to B 騒やか quote query 二者択一 観賞 鑑賞 faith faithful OEM提供 original equipment manufacturing テーパリング量的金融緩和の縮小 ゴルベサブジ ゴルベサブズィ AppleScript directory 意気投合(漢字 脱兎の如く 通用口 トレ…

直近2週間の内に思ったことなどの記録

(2021/06/03更新) 2021/05/06、買い物の帰り道が小学校の下校時間と被る。左手にゆるく膨らむ坂道を上りながら、今日も今日とて「少子化とは言われるけどいるにはいるんだな」との感慨を確かにしていると、前から道一杯に横並びする女の子グループ数人が下っ…

ここ2週間のうちに思ったことなどの記録

(2021/05/04更新) 夢:他人(ひと)は冷酷だ。見た目がマヂカルラブリー村上みたいな人は、これから死ぬ奴を前にして泣いても笑ってもいない。課題なんてどうでもよくて、生きながらえてよかったと、与えられた持ち分をやりおおせるのに精一杯なのかもしれない…

ここ2週間のうちに思ったことなどの記録

(2021/04/26更新) 夢:田村さんと駅前から集会が開かれる体育館までの間手を繋ぐ。いわゆる恋人繋ぎと言われる、それぞれの指の間に相手の指が入る握り方。指の絡まる瞬間は、BGMに宇多田ヒカルのAutomaticの前奏を想定できるくらい忘れられない。手が小刻み…

直近2週間のうちに思ったことなどの記録

(2021/04/17更新) 声優はソルジャー

ここ2週間のうちに思ったことなど

(2021/03/27更新) そんなに遠くない過去の学校の映像だと、「この中で笑えなかった人は何人いるんだろうなぁ」とそっちにギアが入ってしまって、手放しで懐かしめない

大体2週間のうちに思ったことなどの記録

(2021/03/11更新) 夢:2人1組で一緒に課題を進める。その過程の初っ端、最初に好きになる。いきなりこれほどラフに接してくれるなんて。受け入れてくれるなんて。気になる。2人で進める課題は今日はもうないのに、余計に彼女といたい気持ち。放課後、別の男と…

メモ ここ1ヶ月間分

dusk 愛憎劇 物見高い おりおりの歌 登攀 専ら 聞きしに勝る I was beyond the point of no return. : 私は、もう引き返せないところまで来ていました。 ジャーゴン

ここ1ヶ月位のうちに思ったことなどの記録

(2021/03/08更新)若林がラジオで話題にしてからですよ。が再びオーバーグラウンドに顔出し始めた気がする。2021/02/20放送のフジテレビ「ENGEIグランドスラム」に出てた。kwannはポータルサイトみたいなもんか、職業エンタメ業界人にとっては。彼らにdigる訳…

メモ およそ1ヶ月半くらいの間に調べた単語(既出有り)

寄託 取り澄ます 澄ます 差し金(再 碧空 考えなし 図々しい 腹に落ちる つるべ落とし 釣瓶落とし 釣瓶うち gore hodl ホワイトレーベル baas bankas a service due diligence wick

ここ3週間の内に思ったことなど

(2021/01/20更新) 接続詞とか副詞の呼応が悉く裏切られる 息継ぎの場所が文章の読点の役割ではない ところがラップに慣れるまで時間を要するところ

およそ1か月間のうちに思ったことなど

(2021/05/11更新) 円満とは何だろうな。自らが血を流して実現する円満は、いつか自らがそれを壊してしまう恐れがある点においては円満ではないのではないか。私の好む円満って、無思考の産物としての平和状態のことを言うのかもしれない。無思考の産物たる円…

案(既出含む)

ゲーム 障害者も没入できるアクセスシビリティの実装専門会社 cf.有限会社ノーティドッグ Naughty dog,LLC

ここ3ヶ月間で記した料理メモ

(2020/12/15更新)トマトとオリーブオイルのパスタ3人前 オリーブオイルを直径26cmのフライパンに3周注ぐ。トマト缶を入れて果肉をヘラなどで潰しながらひたすらにかき混ぜる。オリーブオイルとトマトが溶け合うように。そこに茹でたてのパスタ適量を和えて完…

メモ ここ3ヶ月くらいで調べた単語

accordingly according to handcuff crypto- attempt to カストディ