ひまじんのいまじん(仮)

息抜きに呟いています。テーマが一貫していません。

愚痴・戯論

※誤字脱字、句読点の置きどころ、表現の猥雑なこと等はご容赦下さい。後日修正することがあると思います。


(Goo◯le◯ppleへ)
多様性多様性ってお前、めいめいの一神教的世界観でしか語ってないじゃないか。(あとがき:いやそんなこともないか、バリエーション豊かになりたいという方向性は同じか。ここでの問題は資本集めが全てのトリガーになってることで、資本集めのために多様性が求められたり、ゆえに「多様性を""吹聴""してる!」と揶揄せずにはいられなかったり、あるいはいわゆる塗り潰しを経ての多様性を企図したりしてるところが、多様性のことばとしての意味と明らかに矛盾してるってゆうのが嫌なんだったナ)資本主義のルールのもと多国籍企業として全部自分色に染め(ようとし)てるじゃないか。入念に下書きした大義を携えて。てかルール上、自分の信じる態度はスプラトゥーンみたいに自分色で全部塗り潰す行為にしか見出すことができないんじゃないか。じゃないと死ぬということか、比喩ではなく。この世界観じゃろ。だから結局自己保存の欲求のための口先用の多様性になるんじゃないか。


お前らのなんとか欲求を満たす、ステータスの要素の一つになる、広々フリーな共同キッチンのフルーツバスケットのなかにある林檎は、立派な生きものではある。毎日のためのコーヒーも朝ごはん用のパンと牛乳も晩御飯の秋刀魚もそれに合わせる白飯も、言うて同じ。


(あとがき夢想:このままでは限界がくるとする進歩史観が、信じることに関しては人間が動物としてやめられない態度だと仮定すると、まずルールを改正して陣取りを穏やかにさせて、段々とプライムプレーヤーの価値観に色みが加わるように働きかけをしよう、というところまではある程度の了解は得られそう。けど、じゃあ実際に緩和させる方策ってなんだろうってなると難しい。個人的には没頭がキーワードなのかなと思う。相手に働きかけられても、あぁあぁごめんごめんみたいになっちゃう対象があれば、ルールが変わっていくのに必要な、ルールのなかでは非合理とみなされる異端が生まれやすいと思う。あぁあぁごめんごめんの先にはモーツァルトやらチャイコフスキーやらクールハークやらがいる(もっといい例えありませんか)。そういう主体性ってどうだろ、人間に備わってるかな。オタクとか、技術革新の担い手って大体こんなキャラだと勝手に思ってたんだけど、どうだろ。)





すぐ手を差し伸べたいとかいうな、そういう奴ほど俺のことを気持ち悪がるだろ、満員電車で舌打ちするだろ落し物拾ったときにきったねえなとか反射的に思うんだろ女はどうとか男はどうとかすぐ口をつくんだろ。皮肉だろう、「傷つくことを恐れるな」って言葉を講釈垂れてるように受け取ってしまうときがあるんだよ。「手を差し伸べるよ」って言葉が、お前が建前上欲しがってるこの手を遠ざけうることを知らないお前が一番嫌いだ。もっとうまく騙せ。


人と人は分かり合えない歴史解釈もバックグラウンドも違う。分かり合うとはものさしを共感しなければならない、でも共感は一つになることを強いりがち、強いることが一線を越えて染め上げると多様ではなくなる。多様ではなくなるとは、自己保存の欲のために異分子を(気持ち悪がって)排除した結果のこと。排除される側としては、排除されることは十中八九いい気持ちがするものではない、突き放し方でhateにも繋がる。そうして、全部通ってなうがある、ように思う。


「わからないけどわかる」はかなり難しい技術なんだよ誰にもできない。もしできるとしたらそれは自分の欲求が全て満たされてる完全人じゃないと果たせないと思う。資本主義の世界で欲求を満たすのには資本を集めなければならない。集める過程では、競争はもちろん排除の論理が求められる。一度排除したら一生仲良くできなくなりうる、少なくとも一時的には。そうしてなう、そうしてザッカーバーグ(Facebookは登録してないから言うこと言う資格ないけど、彼の最初のモチベーションがナンパ・顔写真比べのIT化っていうよくきく話は、まあ初っ端からこの世界向いてないなとは思わせたよね無理もない。)





畢竟人が死ぬのが一番自然の為、だから本当に死ねばいいと思う。いい案ください。

保険屋と波奈屋

【保険屋と波奈屋】


鏡の前
中指を立てるなどする
頭空っぽ
何もしない考えない
決めない寝たきりの
お前に向ける


皆の生きるめかしこんだ時代は
そのお前に
死ぬまで生きろとせがむよ
高尚な人間様に扮したペテンに向けて
死ぬまで生きろとせがんでくる

歴史上最高に美しい21世紀は
その類を見ない美貌で華麗に舞って
お前の肩を後ろから
さらりとつかんで離さない
「地獄の底までおともいたします」
うっとりする掛け声はおもてなし
これぞ我が世紀、美しいかな

ペテンならまだしも
ペテンのペテンともなると
その扮装は辱められることなく
この上なく淡々と且つ見栄えよく
脱がされる
恥ずかしいことは全くないということが
寧ろまったく恥ずかしい
お分かりいただけるだろうか



高尚な人間様の御前に
献上された農作物や魚介の賜物
御前はいただく素振りも見せず
早々に
たらふく平らげた

奔走することなく慌てることなく
御前は
黙ってただ鎮座し
はっけよい
待った食った
そして立った
何事もなく
寄り切り、去った
去った!

そんな御前
お前よ

そんなお前に御前の未来は永劫こない
なぜか
手前を何事かわかっていないからだ
お前は幸せを噛みしめる能力がない
ただ不幸がっているだけ
滑稽千万
何者でもないし
何も成し遂げられない
そんな奴だ
奴だ!

時代に漂う奴には奴相応の淘汰の明日が待っている

今に気づく
お前の求める答えは
実際に求めた答えと
姿かたちが全く異なっていたことを
格好いい色眼鏡をかけて澄ましたお前の
その醜いご尊顔は
隠しきれていなかったことを


果てはない
だからこそ
その肩の重いことがよくわかる
立ち竦んだ下界に
金切り声轟くこともなく
ただ誠実に
整然とあるのみ

グワッ

【グワッ】

車を運転して図書館へ行く。
突き当たり丁字路から左へいくとき、
曲がりしな、対向車線に、車、スピード。
目が合った。
こちらとしてはさして危ない気はしなかったのだが、相手方は、
一.瞬間、不意だったからなのか
一.偶然の不注意に晒されたからなのか
一.自分の侵されたくないエリアにぶっきらぼうに侵入されたからなのか
一.その全てが理由として、のどごしばっちり♪のフニオチだったからなのか、
とにかく目一杯不満をたたえた、概ね目と口だけの面構えで、目一杯腹を立てていた。
運転手のババアの目口を大きく開けて、向かいを睨み喚く面は、とても動物だった。凄い野性だった。
申し訳ない表現だけど、もうオナニー面だった。
申し訳ないけれど。
一瞬のこと。


そんなもんで、瞬間が目に強く焼き付いて、
余韻こそオナニーみちゃってびっくりって感じだったけど、
少しして、段々うれしくなってきた。
それが何故だかわからなくて、残っている。
ずっと残って、今も理由を考えてしまうから、こう、でれでれ書いてしまっているという経緯がある。
一応、ただ単純に彼女が自分と似たものだったことがわかったから、が有力。
突然を嫌い、偶然を嫌い、不安を嫌い、不幸を嫌っていて、目の前の危険が不満とあらば、散々着飾ったエトセトラはそっちのけ、一生懸命マジになって公衆の前、目鼻口をグワッとやる。躊躇わずグワッとやる。
そういうスタンス、私と同じだ、うれしい。
これ。
動物、こうでなくちゃ!
のどごし感じて!
さあ瞬間!
守れ!
にっくにく(⌒▽⌒)
うれしかった。
これだと思う。


それだけです。他意はないと思います。すみません。

遊び

遊びあそび
play


詩や文学、文芸一般
それはただの記号、快楽、遊んでるだけ
深い意味なんてないもの
フィジカルのフの字もない
つまりは人の生そのもの
ただある、ただやる、
ただ流れてる流してく
それだけ
全部ただあるそれだけ


稀代の動物・人間
自分のことしか考えられねえシステム埋め込まれてる cho.)like DJ JIN
屑は遊び、勉強も遊び、仕事も遊び、人生も遊び
食うのもヤるのも寝るのも
全部遊び
ピー=レィ
意味なんてないなふ
21世紀
秩序もあるだけ、国境もあるだけ、時間も流れるだけ
全部遊び
深い意味なんてない求めない
全部遊び


コト


ラレ


テンケー!!
意味なんてない
雑音そのもの
人生は雑音
どんな人生も地球の雑音以下
だから1度目も、2度目も、
何度でも遊び
同じ


楽になりたけりゃ楽になろうしよう
これくらいのことしか他人にゃいえねぇ
お前の楽はお前にしかねぇわかんねぇ
そういうこと、
先人含め
どいつもこいつも皆言ってる、遊びながら皆言ってる、小金稼ぎで皆言ってる
でも変わらない
そのわけは
自分にしかわからない
自分なら必ずわかる
自分にだけなら必ず…… cho.)1+1より簡単♪


生はただあるだけ
運動も遊び、研究も遊び、経済も遊び、行政も遊び
自分も遊び、他人も遊び、動物全般遊び、少なくとも人生は遊び
だから変化も遊び、計画も遊び、実践も遊び、反省も遊び
バカみたいに遊び、気が遠くなるほど遊び
どいつもこいつも遊んでる
どいつもこいつも遊んでることに
やたらカッコつけて意味付けらしいことをするだけ
健康に自分慰めてるだけ
慰めた自分が評価されようがされまいが、
慰める自分に価値があると言われようが言われまいが、
いずれにせよ深い意味はない
ただあるそれだけ


お母さんも遊んでる、お父さんも遊んでる、おじいもおばあも遊んでる、首相も陛下も遊んでる
あなたも遊び、私も遊び
私の私も遊びだから、
多分あなたのあなたも遊びなの


こわい


(0×0)

毒にも薬にもならない

「なるようになる」って言うのは健康なひとの道のり

何もない×何もない=何もないんです

0×0

諺が知恵だった頃を殴りたくなる



頭とっ散らかってやまない

散文 of 散文

ちょうどこの詞のように

直線の道草

道草界の韋駄天

ナレーションはない

私的 whole world



これは言葉ではない

消しゴムは動かないんじゃなくて

佇んでるって言えば簡単

people on the road

誕生日なんてない 道草は草

死して屍くんだり



今うたっているけど

うたっているなんて誰も決められない

だってただ寝っころがってるだけなんだから