ひまじんのいまじん(仮)

息抜きに呟いています。テーマが一貫していません。加筆修正ばかりします。

メモ ここ1ヶ月間分

dusk
愛憎劇
物見高い
おりおりの歌
登攀
専ら
聞きしに勝る
I was beyond the point of no return. : 私は、もう引き返せないところまで来ていました。
ジャーゴン
1秒間に60回画面が生成される=60fps(frame per second)、1ms(millisecond)=1/1000秒とすると、1f(フレーム)=1/60秒≒16.7ms
フロンティア市場
沈思黙考
順法闘争
solidarity
エンドルフィン
都合
exploitation(再 exploit
expose
刑事罰
行政罰 過料
顰蹙する 顰蹙を買う
long-live
叙事的
腰掛け
売血
虚実の皮膜 虚実皮膜
被膜
付け狙う
異性装
sew ソウ
階キザハシ
nature does nothing uselessly
冷艶
impostor
極致(再
いそのかみささめごと【石上私淑言】 江戸中期の歌論書。3巻。本居宣長 (もとおりのりなが) 著。宝暦13年(1763)成立。歌の本質や起源などを問答体で記す。
迂闊(再
造反有理(再
傍証
クリフハンガー
タイポグラフィ タイポグラフィック
見所のある青年
pantry
寄託
取り澄ます
澄ます
差し金
碧空
考えなし
図々しい
腹に落ちる
つるべ落とし 釣瓶落とし 釣瓶うち
gore
hodl
ホワイトレーベル
baas bankas a service
due diligence
wick
にべもない
追想する
直情径行
よしなにお願いします よしなにお取り計らいください
プロトコル
フィージビリティスタディ feasible
intimidate
底打ち
エクスポージャーexposure
refund
consist on/in
苛烈な
ethnocentrismエスノセントリズム
留守がちでは無用心ブヨウジン
祝祭
横溢
手を拱く
くすねる
indent
拝領します
後顧の憂いなく
リップシンク
席次
ご多忙とは思いますが一献いただける機会をいただけましたら幸いです〜
cheesy
蛮勇(再
自己憐憫
aftermath
薄桜 薄花桜
eureka
二の句が継げない
exploit
sexual exploitation of women
十全に
renowned
総毛立つ
耳目をひく 耳目を集める
linguistic
因果律
突き崩す
青瓢箪(再
珍妙な動き
古式ゆかしい
目を皿のようにする
貴意
ブレイズbraids
blaze
狼狽
セルライトcellulite
カリカチュアcaricature
相居並ぶ
トロフィーワイフ
bachelor bachelorette
採捕
和三盆
double speak
要諦
理に落ちる
事による 事によっては
bully
侘しい
pubescent post-pubescent
bring A up=raise
plague
dodgems
(I'll)Be there ASAPなる早でそっちにいくよ
slut
回避方略
アナグラムanagram
スーフィズム sufism
oracular
obscene
plea
devote
accustom unaccustomed
proxy
compare A withi B AをBと比較スル
= compare to
十月十日とつきとおか
fidelity
perform arson attack
inject
stealthy
reimagine
アノマリー anomaly
interpret translate
欲求階層説
detach
罪刑法定主義
盟約
stray
maiden
peril
沃土
潰走



にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村