ひまじんのいまじん(仮)

息抜きに呟いています。テーマが一貫していません。加筆修正ばかりします。

メモ3/29

その他

耳を劈く
宜なるかな むべなるかな
首肯できるしかねる
meritocracy
come up with
casualty
casual
restrain
赤木智弘 『希望は、戦争』


なんとはなしに


YouTubeより。時事だから惹かれた節がある、無意識に。これを撮ってすぐ心に残ったインパクトを今呼び出せない、つまり取り立ててこれの何が魅力的だったのか、昨日の写真なのに振り返れない。脳が死んでいるのかな、ああ。でも、もう一度よく見てみると、全く引かれる点がないというわけじゃないかもしれない。ステレオstereoのレタリングがちょっとおしゃれとか。飛び出す文字のギミックがね。★★☆☆☆
p.s.(感受性や理解度、知性がない、のか。数日かけて読み切ったニックドナルソ作『サブリナ』。断続して読んだからなのか、一読では意味がよくわからず、少なくとも今これについての感想を明瞭に語ることはできない。ただ後味はいいものではなかった。それだけ。もう一回読むと思う、今度は一気に。貧乏性、勿体ない気がして。)