ひまじんのいまじん(仮)

息抜きに呟いています。テーマが一貫していません。加筆修正ばかりします。

メモ12/27

アルバム『Heavenly Music』 / 細野晴臣 ブックレット

エラメイモース
ブギウギboogie-woogie
エスケイプ(Wrecked)』(2011)
インシディアス(Insidious)』(2011)
『Crash Poor Blues』
フィドル
出色の出来(再
前日譚
Roy Orbison
ブルーベルベットデビッド・リンチ
歌詞は検索にも見当たらず、聴いた通りに歌っていたのだが、アルバムに入れる際、◯◯氏を煩わせて聴き取ってもらった〜

論理と感性は相反しない (講談社文庫)』 /山崎ナオコーラ

末席
猫撫で声
宗旨替え(再
殊勝(再 (cf.健気)
蛍狩り
グラウンドホステス
すごすごと
アンチポデス対蹠地 by 澁澤龍彦
childish(再
はっしと掴む
等閑(漢字(再
善意な
櫂を漕ぐ
たじろぐ
死の床
老いらく
こけおどし虚仮威し(再
洗礼
目地
憮然(cf.豊前)
道を折れる
豆球
精悍な腕
三叉路
石塀(小路)
ひまをかこつ(cf.無聊を託つ)
寝物語に聞くをする
思索に耽る

その他

カウチcouch
文盲

衣摺れ
狭量
サテン しゅす
たおむ たわめる 撓わせる
欲張りすぎて、元の木阿弥になる


なんとはなしに

私は、死期を迎え、これまでの人生を否定するのは可能だろうか、と細野晴臣氏のアルバム『Heavenly Music』より『Radioactivity』のブックレット付きの解説を読みながら、ふと思う。2018/12/26記