ひまじんのいまじん(仮)

息抜きに呟いています。テーマが一貫していません。加筆修正ばかりします。

ここ2週間のうちに思ったことなどの記録

(2021/04/26更新)


夢:田村さんと駅前から集会が開かれる体育館までの間手を繋ぐ。いわゆる恋人繋ぎと言われる、それぞれの指の間に相手の指が入る握り方。指の絡まる瞬間は、BGMに宇多田ヒカルのAutomaticの前奏を想定できるくらい忘れられない。手が小刻みに震えていて、明らかに相手に伝わっていたが、震えていることを可愛げと捉えてもらうことを期待して、それに自ら言及するのを控えた。また歩き出しながら向こうから手を繋いでくれて大体2秒後のすぐに、初めてであることを正直に打ち明けて話題を提供しようと思ったが、却下した。種々雑多な店が縦方向に連なった商店街を歩きながら、なぜ彼女はこんなゲテモノと接するのを許可するのか、わかりかねた。自分の容姿に対する客観の視点をいまだに持てていないのは、対人関係を築く上では罪だ。倉◯さんに見られ、のちに体育館で冷やかされる。それ自体は恥ずかしくて嫌だったが、刹那的な他人の優しさの享受に起因する快感が上回った。
(およそ1週間自慰行為をしていないからかもしれない。こんな夢はほとんど見ないから。)



夢::KARAの中で冨永愛がいきるPV撮影。ゆめっちかかなでみたいな体のでかめなデニム生地のズボン(つなぎだったか)を履いた女性も、体のでかめな人役として立ち回る。それにしても冨永愛がいきっていたが、肌がとても綺麗で、人間だんだん見慣れるせいか時間の経過とともにいきりも可愛く見えてきた。



2021/04/17 17:51 物干し竿を大音量で売る竿竹屋のワゴンが1〜2分目の前を往復する。田舎。
「2本で千円、2本で千円。20年前の価格です。」



日米の同盟関係を強固にしましたよ〜、中国を押さえましょ〜って各首脳の映像を映しながら伝える土曜の朝9時過ぎのニュース番組。前までは仲直りすればいいのにと思っていたが、最近は暇なのをどうしても嫌う人間の性を否定できないとしたら、これくらいのやわい喧嘩が続いてればこそのほほんとテレビ見ながら飯食えてるのかな、とも。みんな仲良く平和にって言うのは、絶対の正しさに隠れて暗に思考停止しているという視点。いかに。



「〜して」と「〜していて」をどう使い分けよう



よしやるぞ!って何かを始める質じゃない
やむに止まれずやるしかないか〜か、そろそろやろっか〜か



ある食べ物を食べて「口の水分もってかれる」「喉渇く」っていうの、正直あんまピンときてない



ええけどじゃなくて、「ええねんけど」ってねんを自然に差し挟めるのが羨ましい



フルーツのルーツ



シュチュワート
シチュワート
スチュワート



鳥はほんとに愛でたいな



股間に手を添えているとどことなく落ち着くような
幼稚園・保育園児が指を咥えるのに似ている



Stay hungry, stay foolishって内容の割に結構な翼賛のされ方してなかった?戦争犯罪者扱いされてる人がかつて使った標語みたいな響きもしなくもない。嫌味かな?だな?



看護師をはじめ医療従事者の人々は、毎日現場で病人と直に接するが、病人に対する気持ちの持ちようはどうあるのが正しいと考えて仕事をしているのか。毎日接していたら、良くも悪くも目の前の患者に思い入れも感情の動きも何も起こらなくなりそうだ。それはたとえば当初の志しに葛藤を生まないのか。
たとえば患者自身が話すその人なりに切実な体調の具合に、だいたいの医療従事者、特に看護師は接する機会も多いからか、親身に話を聞いて同情の合いの手を入れていたが、あの態度や仕草は全て嘘なのか、それとも本当なのか。思い返すと、私の見た一部の看護師の合いの手は、薬のチェックや血圧検査の準備など看護の本質的な仕事をしながら耳を傾けるなかでのそれだったのだが、まるでハズレの合コンを前にして早く終わってほしいけど無下にするのも仲間に悪印象だからと、対面する相手の話にとりあえずはノる振る舞い(21Cの日本社会人っぽい八方美人を目指す様子)かのような、その場凌ぎの技らしいバイブスを感じた。
看護師として任された患者(=取引先)にとって最重要なことを間違いなく遂行する、つまりやることをやるのが一番だから、相手の近況トークはさして気にすることはない、トークの主は基本頷いてほしいし逆に頷かずに反論することは仕事上も立場上もできない(医師の判断に基づいて取引相手様を看護する)からそれでいい、流すところは流しておかないと体と心がもたない、と考えているのか。それとも習慣に埋没して、意志に反してやむなく味気ない態度になってしまっているのか。
対面する患者に対する心のありように関して、医療従事者らは一応は何を正しいとしているのか、人によりけりの部分もあるのか、が気になった。



初めて近親者に同伴して医療行為が行われる現場を目の当たりにしたが、毎日何人何十人の人間が一人の部屋に出入りするのに驚いた。さらにその一人ひとりがその分野のある程度の専門知識と経験を有しているのを思うと、よりこの感慨を確かにする。有難いサービスだ。とりわけ看護師は暑い日も寒い日も、朝でも深夜でも、ボタンを押したら必ず部屋に来てくれ要望を聞いて介助してくれたりするから、いくら対価を支払っているサービスとはいえ、また看護師といえどその人個人特有の個性が現れるゆえ同じ仕事内容でも質に差がでるとはいえ、気遣いや尽力ぶりには頭が上がらない。



「よいしょ〜」の口癖が親子で同じ



延々と考えに沈む〜
by加藤一二三氏を取り上げる番組のYouTube転載



中高年の本気50m走おもろい
又吉直樹公式YouTubeチャンネル【渦】の企画を見て



練習して競う競技ばかりなら、そろそろノン練習で競う競技があってもいい
前にも言ったような



ボールを打つ予定はないけど素振りをする元野球部は、健康志向だった



田舎の宅配便の運転手が強面



お麩は小麦粉でできている



立つ=生命の宿り
病気でお腹が大きくなった人は声を出しながら腰の痛みに耐えて立つ



心が折れかけた元気のない彼女に、ここぞというときに、気の利いたことを言えない



お下の世話:パンツの脱ぎ履きや下半身の汗拭きなど下半身の世話一般を指す



濁った水、霜降り肉の模様のような白波が向こうから押し寄せるTHE・地球の営みのそばで、四角い箱がライトの点滅で制御されながら連なって動いていたり、二足歩行の猿のような生き物が思うままに歩いていたりする。



LINEの熊とか白い顔とかのマスコットキャラってなんでか怖い



野球中継のコメント機能に何か書く人にはおじさんが多そう。コメント欄上で、オフは何してんだろとの問いに「女遊びが大半だろ」。コロナ禍以前に今時それ少数じゃね?古くね?



植民地はのちに独立する。それが利益になるならないに関わらず、中の人間の欲求が独立運動を起こす。だから子会社もじきに独立する。



好きな彼女の自然と私の自然、どちらが優先されるべきだろう



首を動かさないでも地平線を望める距離でぼーっと海を眺めていると、海ってものを認識していない目に切れ切れにチューニングされる。なにこの莫大な水のうねりは?こわっ。なんか所々白くなってる。
ーーー
ちらちらと海ってものを認識していない目にチューニングされ、
tune up現れてはそれを映す
それを映し出す/それを映す/立ち現れる/。
ーーー



ヨルシカとYOASOBI(既出?



海沿い5階の建物に蜘蛛。風に吹かれながら自らの巣を丁寧に修繕している模様。潮風は蜘蛛の餌になる?



イデアを思いついた初日感、その鮮度は、その風景を一見して改善の余地ありと無意識にでも察することで覚える(意訳) byAマッソ加納



権力を持たなければ持たないほど純粋には近付きやすくなる。病院経営者とその病院に勤める優秀な技能をもつ医者を思って比べて。



大谷翔平の活躍を見ても悔しくなくなった
言うなれば同級生が人生をやっていても



「修理屋さん」という可愛げワード



和文化なご近所との井戸端会議も、令和の友だちとのインスタDMでのやり取りも、他人との温かいコミュニケーションを図っている点で同じだ。人間が望むものは100年位でそうそう変化するものではないんだろう。2021/04/1111:25ばあちゃんちの炬燵の中、彼女とご近所さんとの自然な会話が窓越しに聞こえてきて。



後で後悔する爆発なら堪えたい。解決策を考えよ。



俳優ラジオにハマっているのに後ろめたさがある。歪んでいる。声優ラジオを聴いているとフニフニ〜ってなってダメ人間になるのではないかと。謂れのない差別的意識だ。旧来のおたくへの差別的視線に由来する。声優ラジオにどっぷり浸かったって、今よりスムースに自信と勇気を持ってある出来事に対して選択できるし、私的充実した生活を送れるはずだ。自分の強さと声優ラジオに関係はない。
あとラジオのフリートークは外の自由な世界を望むよう。滞る人生を、留まる私の背中を押そうとする。



選ばなかったからここにいる◯テ山
彼女「◯(私)には負担になっちゃうけど、車の送迎があった方が彼はいいんじゃないかな」
正直負担だった。面倒くさと。頼られるのを負担に感じた。えー俺と。私は思った以上に独占欲が強い強欲で利己主義的なのを忘れてはいけない。そして癇癪持ち、すぐ苛立つ。品性に欠けている。周囲の私像と自己認識の乖離、この問題。解決されるべきか。2021/04/11 3:49時点では、ないものねだりかもしれないが、あくまで周囲ありきで自分を高める、他人からの目によって自分に規制がかかって気高さレベルが高まるというのは、人工的で不自然で、自らでモチベーションを駆動できないから、今日の私と同じ過ちを犯しやすくなる、つまり選ぶ勇気がなく流れるままになぜかここにいて仕事を要請されることになりやすいだろう。



人はギャップになぜ萌える



大西さんみたいな人がラジオみたいな小さなメディアを大事にすると好感度が上がるという。持ち味のざっくばらんな語りの中で、本音から斜陽メディアたるラジオを下に見てるって言いそうだから。ギャップの功罪。



動かすと首がねぎねぎいうのはやばい?
壁倒立の落ち方が時折良くなくて、左側頭部や首に迷惑をかけている



満足するのは、誰かを傷つけも蹴散らしもしない点で



休日のレジャーを謳歌する人を見つけると、まさに解放された自由な世界を覗くようで、なぜ俺は、と自分にまつわる鈍重な雰囲気、停滞した人生を悔やむ。分かっていたはずだが、ないものねだり、楽しみの輪の中に入りたくなる。2021/04/10ばあちゃんちから病院へ向かう車窓。根拠もなく、本当は俺もあれくらいできるはずなのにと



朝ドラの画面の全体がぼやーっと白いエフェクトがかかってるのはどう解釈したらいい?「ある昔のお話です」って演出だとして、それは登場人物の口ぶりや建物、物語の雰囲気からもう織り込み済みとみなせるのではないか?ましてやネットで話の概要なんていくらでも追える時代だし。



ちらし寿司に上からふりかけた白ごまをしゃもじで全体に混ぜるとき、斜め45度くらいの角度で上から差し入れるしゃもじとご飯の上のごまとの接触音が気持ちいい。サクッとも違う、カシッ、カシッって感じ。時間空いて思い出してるからちょっと違うかも。ASMR。



YouTubeのVarious Artistsチャンネルの動画ページでジャケ聞きやタイトル聞きをする



夢:苛立って処置が終わった彼女の針を手荒く抜いたのち、自分の手の甲に針を何回も突き刺し、トミオカの手にも1,2回刺した。帰ってきた男性教員がそれに気づき、私の手を見ながら「見えるだけで7箇所も刺してあるぞ」と手懐けるように怒る。そして私の直近の血液検査動向を見て言った。「おい毎分700ってお前勃起しすぎだろ」(意訳)。クラス全体に笑いが起こった。当時頭は覚醒した状態で目だけ瞑って寝ようとしていたところ、周囲の女子らの会話が下ネタに振れたときがあり、それが聞こえていたのは確かだ。勃っていた自覚はないが、しかしそう言われて明確に否定できる根拠や自信もなかった。だから、教室の中、私は性格やキャラに則ってきまり悪い顔をして口をつぐむしかなかった。私は辱めを受けた。彼なりのジョークか。だとしたらそれを受ける私の性格について全く考慮がない点で教員たる彼は愚鈍である。あるいは表には現れない/表せない怒りを鎮めるのに、その原因である私に仕返しとしてセクハラ紛いの嫌がらせをしてきたのか。だとしたら感情的になったまま生徒を私欲のために利用した点でクズである。確かに奴が私の手を見たとき、「お前俺の前で余計なことすんなよ(一文中で特に'すん'にアクセント。以下丸括弧内同義。)、お前が病気になろうが怪我しようが知ったこっちゃねーけど俺の前でわざわざやんじゃねーよ(こっちゃ、ねーよ)、面倒くせー(くせー)」とも言いたげな態度だったかもしれない。キャラに即したリアクションもできず、またシビアに言い返す術も知らず、恥ずかしさを押し殺すだけの私の脳内では、「いや勃起不全よりはした方がいいだろ、学生が勃起して何が悪い」と開き直って自分を守る思考を無意識に導出していた。



「いやお前ごときが自分ルールでちょっと自分律して気分良くしてんじゃねーよ」って視点に怯えたらもう何もできないんだから。自分律して満足



顔面を治すのを許しながらルッキズムを躱していくにはどうすればいい
答えが出ないからって放っておかない方がいいゾ〜、小学生まででは将来の夢、中学以降では具体的な将来像について思いつかないからって考えるのやめて放っておいたら、後で今でも続く急ブレーキかかってるからナ〜。



桑原由気さんの宣材写真は「この一枚が唯一無二の最上」って写り方をしている(ように見える)けど、(私的には)写真より実際に動いている彼女の方が良く見えるので、そういう風に(=地雷を隠す場合のように角度と光などで仕上げて)撮って宣材写真にするのを粛々と受け入れる彼女の背景を妄想して好感度が上がる、という不思議な思考について。
ところでアイドルって大変な仕事だな。いくら自分の好きでやるとしても、多数の恋愛感情を一手に引き受けるのってかなりキツいだろうな。知らねえやつらに笑顔で「好きだよ〜」「ありがとうございま〜す」って言うんだぜ?当人の気持ちを想像すると胸が苦しい。重苦しい。もし自分がって置き換えたら、前途が真っ暗闇で、これは我慢ならない。
いや、相当スポットライトに憧れた自己肯定感に溢れた美形なら、そんなもの苦でも何でもないのかもしれない。むしろワーキャーもっと頂戴ってくらい快感ものなのかもしれない。そういう人だらけかな、もしや。だとしたら適性MAX集団だ。素晴らしい個性だ。まあそういう唯我独尊気質の人は苦手だけど。唯我独尊やると優しくできないから、他人に。あと情趣を知らない、ものの趣き、奥ゆかしさ。あと線引きする回数が多くてしかも激しいでしょ。決断しまくるでしょ。そういうのが苦手。多分私みたいな見た目と性格は相容れられないから、私も相容れない。これ安直かな。唯我独尊せずにワーキャー言われまくりたい人っておるの?



自分の顔を鏡に近づいて見て、改めて、なぜ甘いものや間食は食べるのを控えるべきだったのか、なぜ主食から食べてはいけないのか、なぜ枕に敷くタオルを毎日変えるべきなのか、なぜ洗顔は長くも短くもなく程よいタイミング(1〜2分程)で落とした方が良いのか、なぜ自分を甘やかすのはいけないのかを思い出す。なぜ私だけ、と思うのは愚かで、皆何かしらのなぜ私だけを抱いて生きているし、誰かが私のある一部を羨ましがることは絶対にないとは言い切れないから、したがってそれは改められなければならない考え方だ。



差別主義者が非差別主義者の存在に救われたときに気づく非差別のありがたみ
差別主義者があるとき陥る自己嫌悪の由来は、自分の理想からは到底受け入れられない状態にある自分の姿。見た目の醜さを隠して、はぐらかして、見ないフリをして生きてきたが、あるとき鏡を見て愕然とする。もう回復が見込めない。この見た目で生きていてはいけない、言い過ぎた、この見た目では堂々と日中に外を歩いてはいけないと思う。それはもし自分の顔をした他人がそうしていたら、うわっその見た目、何してんだよっていう頭になるのが想像できるからだ。



内田真礼「エモみ」に、悪い意味でゾワっとする
「〜しかない」とか。あんま……、おはなししません。



「考えさせられた」って言葉が私的に胡散臭い。出来事に対して「考えさせられた」って言うのは、何らかの理由(話してる時間や書く字数に余裕がないとか、文字通り「考えさせられる〜」と思っただけとか)でその出来事の説明やその出来事に対する思考を止めている。考えさせられた出来事に対して「考えさせられた」って言うのはあまりに芸がなくて聞き飽きた。聞いただけで中身が空っぽなことを疑ってしまう。そういう聞こえ方もする場合があることを知った上で「考えさせられた」って言ってほしい、と。



2021/04/08 10時半過ぎ、白色と空色が9:1の空から注ぐ太陽光、晴れ、モンシロチョウ、子連れ母・孫連れ爺、緑、14℃、ランダムな鳥類の囀り、雨ざらしで青白くなった横長の木のベンチは背もたれ付き、「ねえママ、ママおしっこ」、緑が映える、心地よい春。柴犬と散歩する妙齢な女性。何らかの鳥が前後左右で鳴き合って連絡を取っている。足元のクローバー群がそよ風に震える。蠅みたいな虫が飛んで手に止まった。マスクをつけた母らが会話している。モンシロチョウ。平和。
霜降りann0の1部昇格の報告を聞き終えたところで録音を一旦止めて、ここで今から明日以降のためにばあちゃんに連絡を入れる。そしたら水を20本くらい買って帰る。時折木々の葉を揺らす風が背中から耳に吹き抜けて、それは少し寒い。



嬉々として畏敬の念を抱いている話をするのを聞くのが段々うざくなってきた。尊敬してる憧れの人に緊張した話。



アルフォートを1箱一気食いしたら、甘いチョコレートで喉が燃えるように熱い。



何かを語るときにはそれを語るだけの説得力を得るために曲芸を磨くのが良い、ということがあるかも。それがたとえマイナーで凄さを周りから理解されるのが難しい芸でも、その尋常じゃなさが伝われば、聞き手が察することができる。芸がお粗末なら陰で練習して、表でしれっと澄ませばいい。



頑張るんが前提。その上で輪の中に入れる、仕事にまつわるコミュニティ。その現実。一方でほぼ無償で肯定をし合えるコミュニティ。家族が欲される理由の一つか。



先輩のエピソードトークのオチを早々に察するも黙って笑いを堪えて、オチると同時に弾ける後輩の姿が愛おしい



匂いを別の言葉で説明すんのは難しい
たとえば幼稚園の頃に触った、下敷きの上で切ってつけてして遊んだ粘土の匂い



法律制定は常に後追い
悪意(たとえば(度を超えた)金銭欲・独占欲など)を基底にした行動が善に先んじるとは



「え、ちょーかわいいじゃん、化粧で隠すのもったいない」



内田真礼をコント番組で見る。真横から45度の角度で映る顔に、胸の中の透明で澄んだ、いいように例えるならクリスタルみたいな部分が震えた。誰この美人はって。気分で見られたり見られなかったりする。酔ってたり満腹だったりして頭がくらついてる状態だと見られる模様。



4月の新年度からチョコプラのラジオ聞くのやめようかなと思ってたら、予言通りすぐ中田敦彦が前言撤回するし、たまたま見た彼らのコント番組が面白いから悩ましい。売れてる人は大抵こう。伊集院もしばらくしてもう一回聞き始めたその回が面白かった。実力があるってそういうことなんだろう。常に芯で捉えてるから誰かしらには必ず刺さるっていう。



彼女のいなくなったベッドがベタに物寂しい。掛け布団がめくれて寝る準備ができている。



「ガビ・ブラウン 佐倉綾音」のクレジットを見て、悔しい。何で俺はここで引きこもりに甘んじてんだって。外の世界では好き者はそれぞれの好き勝手にできているのに。俺だって、っていう。


  
MUSIC FOR THE PEOPLEのPVを見ていて、これは人生の時間の浪費なのでは……?この商売は何だ……?俺は何をしているんだ……?となる2021/04/05



「蔓延防止を'まん防'っておまえ……」ってイジりは、古舘伊知郎あたりがやってくれそうから言わないこと



説明語で説明されてから魅力的に見える対象は、少なくともその見方は大体すぐ飽きると自覚して差し支えない
若林を生き様芸人って言った佐久間宣行の発言から想起



(一部敬称略)



にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村