ひまじんのいまじん(仮)

息抜きに呟いています。テーマが一貫していません。加筆修正ばかりします。

今週思ったことなど

(2020/03/27更新)

Cookie(クッキー)とは、ウェブサイトを利用したときに、ブラウザサーバーとの間で送受信した利用履歴や入力内容などを、訪問者のコンピュータにファイルとして保存しておく仕組みです。
たとえば、次回同じページにアクセスするとCookieの情報を使って、ページの運営者は訪問者ごとに表示を変えることができます。
たとえばあるサイトを利用していて、初回はログインパスワードを入力する画面が表示されたけど、2回目以降はログイン画面は表示されずにアクセスできた、という経験ありませんか?それはCookieによるものです。
(プライバシーポリシー | 株修羅本家より部分的に抜粋)



あいみょんは70年代青春フォークのコンピアルバムの中の人と何が違う!音楽的進化が何もない!偶々当たった宝くじに頼っているだけ、市場が定期的に催す祭りの神輿に担がれているだけ!あれは音楽というより流行だ、流行をやっているんだ、だから聞けない!
こう、つい負の感情ばかり探してしまう。
それに比べて宇多田は目くじら立てずに平穏に聞いていられる。その差別、差別的態度の源泉を思って、以下を記す。
否定されるのはマイナスだから、負荷だから、損したくないから、畢竟失敗するのが嫌だから、好きなミュージシャンはいつもアーカイブの中の人。時を共にする人からは体が選ぼうとしない。そういう貧しさがある。誰の所為にもできねえしたくねえ
そういう貧しさを抜け出すのにはもしかしすると、株式投資はしてはいけないのかもしれない。
生きざまがかっこいい人を羨むのなら自分も生きざまを見せろ、首尾一貫・言動を一体化しろとの声がまた大きさを増して跳ねっ返ってくるが、しかし、羨むだけで彼と私は別だとして私の(その時点からの)自然を生きるというのも一つの道理だ。だとすれば



イチローは自分の自然にどれだけ抗ったのだろう



人間の心的負荷への耐性の作られ方を科学的に実験君
個人差を差し引いた結論を



それにしても1人がマイク持って歌歌っているのを聞いて、インターバルにフゥーとかワァーとか言って金払えるってすごいな。歌歌って金貰うってすげえなと。歌で金の授受が成り立つって、なんかちょっと怖い。見慣れてしまってて疑えなかったんだけど。



保険会社はなぜ被保険者の保険金請求の書類の書式が各会社で別々だったり(アフラック・セコム)、なんでも良かったりする(COOP)の?なんで診断書を患者を間に挟んで提出しないといけないの?調



日本の俳優で妻子を持つ東出昌大氏の不倫報道に対する釈明(あるいは謝罪)会見にて、どこかのメディアの女性記者が本人を目の前に直接問うた、「杏さん(奥さん)と唐田さん(不倫相手)、どっちが好きですか?」。その質問内容、1人の長身を取り囲む小(正に!)市民の絵面ならびにその質問にドラマの演出のごとく真剣に、一言一言を慎重に置きながら受け答えする彼を映す一連のシーンを、午後5時台の日本テレビの時事ニュース番組a.k.a.ワイドショーで見て思ったこと。
不倫はクラウドが求めている。クラウドとは個々人の自由意思の集合で、それ自体の実態はない。姿形がない。一方「不倫、ダメゼッタイ」。二枚舌に見えた。
ところであれはリンチだ。女性記者を始めとした囲み記者とそれを映すテレビカメラ、カメラを置いたテレビ局、それを流す番組にそれをながら見した私は、徒党を組んで彼に向かって正義を振りかざす(©︎ロケ兄)殺し屋そのものだ。メンタルヘルスキラーズだ。クラウドの意思=世評(=無実態)=経済合理性の威を借りた、けしからん輩だ、族だ。殺しはいけない。まだ戦後2020-1945=75年そこらだった。
民主主義が問われているみたいだ。基本、社会は・経済は・市場は、見えざる手が勝手に答えを導くから、それに従うことが正しいとする。あるときその正しさが特定の出来事に対して突発的に暴走して、殺人を犯す。さてこれは良いのか・仕方ないのか、つまりこの正しい殺人は肯定されるか。それとも道徳が歪んだとする、つまりこの正しい殺人は否定されるのか。
この殺人を否定し、でも民主主義は据え置く立場をとるとする。つまり「見えざる手がリンチをしている。リンチは良くないから、不倫報道は意図して今より縮小しましょう。」とルールを定め、こうすればわざわざ民主主義を否定する必要はないとする。この対症療法的な仕方を採用するほど民主主義は偉大か。クラウドはそんなに賢いか。おそらくクラウドの欠陥はどこかで向き合わないといけない。欲深で慣性に支配される自称高等動物・人間の弱みのことだ。次のトレンドが現れるのを待つ。待つ!ばかり!投資家(が讃えられる社会)!



正義はトレンド、特に正義の語が私の前に現れるときにはたいてい、それは絶対的に正しくはない。「正しみ」としよう(つらみ・わかりみと同列視できる。ニュアンスしましょ。)。



経済の知識や情報に乏しい一般人にもわかりやすいメディアとして、ありがたく重宝しております。
ゆえに、もう一段階レベルを上げた企業・市場分析やその方法を視聴者に提供する番組、ないし時間帯を設けていただきたいときがあります。stock voiceのメディアとしての説得力がより高まり、今後増えるだろう(増やしていきたい)個人投資家にとって、御社が今以上に価値のある経済情報の源となることを期待しています。



SOFA KING FRIDAYが終わるのが残念。最近は録音3,4週分を一気に聴くって聞き方だったから反応が遅れた。どこか「新番組始まります、鞍替えです」の'振り落ちオチ'を待っている。時が経っているね。
でも私のことだ、どうせ慣れるんだろう、夜電波と同じように。



ファーストリテイリングとか任天堂とかの、1株が4万とか3万とかの会社っていうのは、別に市場からちまちま金を集めるまでもない、あるいは「私らは大企業中の大企業、インフラみたいな立場なんすよ」ってメッセージということ?



武器を取ろうと手を伸ばした瞬間、「あっ、」。今から殺す敵も同じ武器を取ろうとしていた。このとき両者、何となくわかる。この殺戮は誰が首謀しているか、いやもし言いすぎならこうだ、この殺戮で得をする立場が存在し、少なくともそれの1人が誰であるかが。



結局現代・資本主義中に生きる我々人間も、自由を切り売りして生きている。自由を金にしている構造だ。自由自由、完全に自由であることそれが最良と口では言いながら、その実、必ず不自由時間を1日に設けなければならない。あくまで不自由であるのが前提で、その不自由時間の質を問うているに過ぎない。個人にとってその不自由はどういう性質であり、それを自覚し甘受できるか。前時代的な奴隷制度が否定される先進国と呼ばれる時代の先に立つとされる国でも、それが大事になっている。
不自由時間の質が悪いと嘆く人間が任意の一定数町にあふれると、その状況を作った会社や国が非難の対象になり、改革を問われる。不自由を享受する人間が増えることを良しとし、成功としている。やはり不自由ありきになっている。
有能な個人はそれを自覚し、予め自由を放棄し、そしておのれの不自由の許容範囲を宣言する。宣言し、それに合致する不自由時間を提供するものと契約し、金を得る。(←副業案:それを何らかの形で促すビジネスをやれば金になりそう)
金は自由の象徴。その汎用性の高いことが、まるで自由である原因のほとんどを占めるようだ。穿った見方をすれば、人は、汎用に溢れれば溢れるほど、それを自由と錯覚する。金があっても、それは先々の心理的不安を和らげる(=金がとても重要な社会においてとりあえずは生きていけるだろう、認めてもらえるだろうという目処が立つこと)というQOL向上のための最も根本的で具体的ゆえに効果的な魅力/機能/をほしいままにしている状態にいるだけで、不安を和らげるのが自由を得ると同義になるのは、あまりに自由という言葉から受け取れる幸福さとかけ離れている。だから不安を和らげつつ金を「使う」のが大事である。その使い方は消費でなければならないだろう、つまり投資や投機の原料として金を使うのは、最終的に金を増やすだけで、それは前述の通りどんなに上手くいっても金の量が増えることによる先々の不安を和らげるだけで、不安を限りなく無にするために役立つだけである。不安が無くなる(もしくは無くなっていく過程)ことが自由であり、それがおのれの幸福なのだ、というならまだわかる。その人の幸福観は絶対的に自由だから。ただそう言える人は世にどれだけいるだろう。そう考えるとこの性格の主は全体の中では特殊の部類とみなすのが自然だと思う。これが特殊な性格なら、他一般はどういうことが幸福になるかというと、その金をまずは消費する、これしかないのではないか。持ち金は増えるか減るかそのままかしかないからだ。話を整理すると、持ち金が増える=幸せとみなせる性格が特殊な技能なら、持ち金は減るが、減らすことで幸せを得るという手順が一般とならなければならない。つまり多くの人にとっては、おのれがどのように金を消費することが幸せなのかを知ることが、幸福に近づくために最も根本的かつ効果的な行いになるといえる。金がいくら汎用でもその消費方法や消費対象・消費量・消費回数・持ち金比率といった消費の仕方、いわば出口戦略がなければ、一般人は幸せになれないということだ。汎用性がもたらす自由を持て余すことにつながるというわけだ。
何が言いたいのか。私にもよくわからなくなってきた。多分あれだ、金と自由感、また不自由の存在とかを改めて理解し直して確認したかったんだろう。
そして3/19午前2:20にアホみたいに書き付けた↑これら文字列は、現状の言い訳に過ぎない。つまり今引きこもっているのには現代人が見落としがちなこの行いに従事しているという大きな理由があるのだ、だから今は正しい、とおのれ含め人間を言い聞かせるため・結局現状を肯定するために思いついたことをたらたらやったその成果物aka排泄物ってだけだ。



問二 以下の一節を上記文章中に挿入する場合、より適切な場所はどこか。挿入した場所の直後の、始めの5文字を抜き出して答えなさい。

しかもその状態は個人の性格に委ねられているし(どの程度の金の量で不安が解消されるかが人それぞれだということ)、



秋元康的タイトル案:口先はユビキタス
◯口で言うのは多くの人ができる。言うだけなら誰にでもできる、行動が伴うとハードルが上がるから結構希少度が高まる、だから口先に行動や成果を伴わせるのは結構大事そう。
◯口だけ達者
より連想。
5字5字で、口に出すとき日本限定のクラシカルな気持ちよさがある。あと◯◯は◯◯構文・前と後ろの言葉の繋がりがぱっと見歪であること・カタカナを使う・言いたいことは普遍的、むしろありきたり。この要素らが秋元脳ぽいと結論した。「的」や「ぽい」は逃げ道確保のために必要。リアリティは娯楽の質を上げる基本でそ。



2020/03/19記す
新型コロナウイルスの拡大に伴う経済悪化懸念を報じる各種ネットニュースを読んでいて思うこと
景気悪化とか言ってビクつくのって結局、カネカネ言ってる奴らだけなんじゃ?一国の長なり、企業の社長なり、機関投資家なり、デイトレーダーなり。資産投資をしてない人とか、内需産業(これは現在のところ楽観ムード・飽きムードがある日本に限りかもしれないが)の人とかは、連日浴びせられる当該事象に関する国内外の状況を伝える報道のような、不安や恐怖感はないような気がする。単純に私がそうなだけかもしれないが。
何もやらないというポジショニングがあるということだ。何かをやるというのは、その何かに付きまとい得るあらゆるリスクに晒されるということだ。スラックが19年12月のSKFで漫画のバガボンドみたいって言ってた、その状況だ。



気がついたら木曜の18時でビビる



下心に屈した研究者のことを俗に「闇落ち」というらしいことをEテレビの又吉直樹のヘウレーカという番組で知る



『紅』 / Xは、「嵐吹く〜」までの前奏が特に好き



個人のデータは高値で売れ
データが欲しい企業には、こっちも徒党を組めば交渉しやすいかも。ただ個人でも適切におのれのデータを扱える=価格交渉できるようになるべき



夢:毎日やって(しまって)いるポイントガチャで1等の大当たりが出てテンションが上がるも、画面に表示されたのは11ポイント贈呈!と全くつまらなかった



はっきりとわかる。金が貯まらないと嘆く口の周りは、とても動物的な欲望でまみれている。有料無料にかかわらず時間の殆どを消費に使う。まるでそれしか知らない動物のように。消費をしなければ幸せになれないとの怨念が体に染み付いている。彼にとって快楽は必ず消費を伴う。大きなジェネレーションギャップを感じる。



ユーロ1年延期即決の裏事情。UEFAが迅速に動いた背景を読み解く|海外サッカー|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva
私フレンドリー(=俺得)な記事だった。最後の、我々は果たして今以上のものをサッカーに望んでいるのか〜みたいな視点に同意するから。



60年代生まれの彼は、後先を考えようとせず今の幸福感を大切にする人だ。先を見据えて貯金や投資などはせず、スマホで中古車を物色しては目星をつけた100万円分のそれをローンで買うなどする。クラシックな価値があって値上がりするものだと言っているらしいのだが確かな根拠があるのかは知らないし聞いてもいない、別に聞きたくもない。長生きする気は、まぁなさそうだ。消費社会の申し子?
少子高齢化というが、この先この国で予想される健康志向というのは、自然な需要からではなく、社会保障費を抑えるためのメリットを国から提示されることによって生まれるモチベーションという形をとるような気がする。結局人間、欲望にまみれた動物だからね。今後日本で安楽死は合法化されるのだろうか。



「欲を飼いならす」のを助ける会社



副業案:インバウンド需要激減のお陰でつらい、地方のおみやげ屋や高級水産物を扱う市場の商品横流しを助ける会社(個人)
在庫余りで安価になった高級食材を家庭に



企業価値(事業価値+非事業価値。企業が将来どれだけのキャッシュフローを生み出すかを現在価値で評価したもの。)-負債価値(債権者価値)=株主価値



内部留保は投資に回せ
内部留保ランキング



押韻:堪忍せえ ハッピーセット



スマホとPCとインターネットがあればできる仕事は'虚業' by Rebuild #261



米企業の自社株買いけん制 大統領「お金は従業員に」
ぐるっと回って社会主義的になってる?


運動の記録

今日

今週


口に入れたものなどの記録

3/22
朝昼:味噌ラーメン半分、鮭チャーハン小鉢に2杯
間食:鮭チャーハン小鉢に1杯、梅干し1個、カステラ1切れ、バナナ1本
夜:ショートパスタ・オリーブオイル炒め5本、クラムチャウダー1杯、ブロッコリー1個トマト1切れ

3/21
朝:白米茶碗1杯とドライカレー
昼:ほうれん草の白和え2口、ぜんざい1杯
間食:東ハトポテチ塩味1袋、ベビースターどでかいラーメン半袋
夜:白米1杯、人参と玉ねぎの細切りが具のあんかけ、大根の葉っぱと唐辛子のオリーブオイル炒めをご飯の量に合う適量
間食:ベビースター半袋、東ハトビーノ一袋、よもぎ大福1個、粒餡が黄色いスポンジで包まれている円柱状の人差し指第二関節位までの大きさで一口サイズの甘い菓子9個
夜菓子を食い過ぎると、翌日うつ気味になる。が、やめられない。

3/20
朝:白米茶碗6,7分、大根と椎茸の味噌汁1杯、キャベツの千切り2,3口、豚の生姜焼き1枚、焼き鮭2,3口
昼:無し
夜:くし切りしたトマト2個、白米茶碗2杯強とドライカレー(相応量)
間食:サッポロポテトサラダ味半袋、ぜんざい1杯、さつまいも2本

3/19
朝昼:忘失
夜:キャベツの千切り小皿に小盛り・ドレッシングかけ、大根と椎茸の味噌汁濃いめ1杯、白米茶碗1杯、豚の生姜焼き2枚
間食:サッポロポテトサラダ味半袋、ばかうけ1枚

3/18
朝:昨日の赤飯長方形の持ち帰りパックの半分、唐揚げ1個
昼:赤飯パック半分、文旦半個
夜:ざる蕎麦刻みネギ入り麺つゆ
間食:第一製パンオールドファッション5個、リッツS一箱

03/17
朝:白米茶碗4分と納豆半パックネギ入り
昼:緑茶2杯、ほうれん草の白和え4,5口、餅1個入りのお吸い物1杯、握り寿司(赤身中トロネギトロきゅうり巻きトロたく巻きサーモン他)、里芋アスパラジャガイモの煮物各一個ずつ、カニピラフ2,3口、甘栗入り赤飯4,5口、手作り黒糖生地の饅頭粒餡入り1個
間食:レーズンとナッツ入りチョコ1片、ばかうけ2枚
夜:砂糖がたくさんまぶされた1口サイズの立方体ラスク4,5個、赤飯茶碗4分目、ほうれん草の白和え2,3口、手作り黒糖饅頭1個
彼岸ということで彼彼女と墓参。いつ夢が潰えるのか待っている状態であるのは否定できない事実で、末恐ろしいが、目の前に差し出された花束は目が眩むほど綺麗だ、神様から差し出された花束。どうしようもなく目の前の華やぎに屈している。

2020/03/16
朝:白米茶碗6,7分目、昨晩のすき焼き一人前、輪切りさつまいも3切れ、ぶどうパン1切れ、食パン1枚でピーナツバター
昼:ケチャップご飯茶碗1杯(玉ねぎそぼろ入り)
間食:掌より2回り小さいメロン味のどら焼き5個、輸入のレーズンとナッツ入りのチョコ50g、ばかうけ5,6枚
夜:白米茶碗5分目、銀ダラの煮付け1人前、付け合わせのネギ少々、ブロッコリー2房・茎部分2口、揚げシュウマイ1個
間食:ばかうけ5,6枚、チョコ40g、どら焼き3個



(敬称略)



にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村