ひまじんのいまじん(仮)

息抜きに呟いています。テーマが一貫していません。加筆修正ばかりします。

今週思ったこと

(2019/08/28更新)

日本のバラエティ番組は文脈があって難しい。世界で売れる日本のバラエティはフォーマットセールス…ex.風雲たけし城、SASUKE、涙目etc.(佐久間宣行ann0)



何だかんだで、物事を行う上で気持ちは大事だから、自ずと気合いがあればいいところまではいける・形にはなることが多い、と思っている。是or否



SOLEIL、アト6聞いた限り、無理が祟りそうな予感
BABY METAL的な意味で
ウッときて消しちゃいたくなったけど、だからって聞かないのは現代の無理なく優しくみたいな思想にそのまま冒された犬みたいで嫌だったから一応最後まで聞いた
周りのおっさんに担がれてるっていう意味では昔のアイドルみたいだった。正確には、担がれてるというよりはおっさん達のおもちゃみたいな感じで、端的に言うならおっさん達がドライブするのに欲しかった部品の一部みたいな扱いなのかなと。秋元康、それも伊集院が以前disったときに覗かせた、彼の秋元康の見え方、みたいな印象。1番組を一聴したところでは。
学校の軽音部では銀杏BOYZのドラムやるけど、番組内ではハイスクールララバイとか歌う。そういうところ。あれは明らかに歌わされていた、あれだけは。何せ16。唯一救いだったのは、無理に大人に洗練させられてない、ぶっきらぼうな、一言二言のコメントをしていたところ。
バンドは近いうちに破綻するんじゃないかなあ。彼女自身が今は業界への踏み台の段階みたいな心積もりでも自然。詳しくないしよく分からないけど、プロデュースされる完璧なアイドル像からの揺り戻しが来ている感じ?言い過ぎ?



外国人にも日本の複雑な文脈を簡単に説明するには?(日本のバラエティの笑いどころを、日本に住まない外国人にも分かってもらい同時に笑うには)



知らない人の出納を知っている世界
こういう人に金を出したい、っていう欲はある。ユニクロAppleみたいな著しく頭抜けた商品がない多くの凡人が生き長らえる方法の一つに、善良さがある。善良さを証明する方法の一つに、毎月の出納を公開するというものがありえる。公金を扱う政治家ですら出納の証明がままならないで無駄遣いが問題になる位だから、まだブルーオーシャンSNSのように大衆に開かれたビジネスになるから、SNSに対する批判の言葉や、SNSを嫌うマインドをそのままぶつけられないような進歩、工夫、創意、意匠、意地が必要。



(メディアに対して)一人称が「僕」の野球部監督



あなたにとっての一番尊敬できる仕事・職業は何?
土木作業員、プロサッカー選手・プロ野球選手・プロボクサー他プロスポーツ選手、研究者(科学者)、慈善家etc…職人
逆に、あなたが尊敬できない仕事は何?
企業社長、営業マン、俳優、芸能タレント、政治家、インフルエンサー的なもの、…水商売臭のする銭ゲバ、二枚舌・嘘つき、偉そう



みんなと同じなことに安心する癖を改めたい
そのマインドを持ってるあまり死んでしまう(←半分比喩)ことがあるとしたら、先人の過ちから学んでない気がして嫌(←カモられ嫌い発揮)だし、何より怖い
心中・玉砕・武士道的な美的価値が知らぬ間に息づいているのか。勿論安心感を得られる確実な方法があることは、なぜか息苦しいストレス社会と呼ばれて久しい現世を人間として生きていく上で良い面でもある。
自分にしては珍しく、「粋・無粋の価値観を私は持っています」とはっきり言える。更にはそこに誇りすら持っている。妙だ。これは日本的な精神性だと思っているけど、粋の価値観と上の価値観になにか親和性があるかもしれない。



自宅で寝ているときに限り、スコールが好き
その音、轟音であるほどあらゆる人を寄せ付けない風で良い。みんな一斉に屋根の下へ逃げていく。



読むだけで声に出すことはまあない言葉ランキング
エロワードのランクインは多いな



気を使わない、もしくは愛想のない(≒デリカシーのない)人への耐性ができていない。甘い犬。
甘い犬はたとえば、ドアを静かに閉めて欲しい



細野水原妾晴臣
notセフもとい愛人



J WAVEは女が話すときは十中八九ASMR調の音声であざとい、たまにウザいほど。そういうところが嫌い、営利企業。嫌なら来るなっていう基本の思想も、うちからしたら無粋



アニメイトや市立図書館に住む権利を売る(JRの青春18きっぷ的なかたちを妄想)



夢:駅の駐輪場で、悩んだ末にネットで見た連絡先に連絡する。アクセスを調べるとそこは近所にラーメン屋があるらしかった。どこに行こうとしたのかは覚えていないがただ将来は案じていた。
▼(=飛ぶ)
遊具のない芝生が広がった公園で友だち1人か2人と何かを探している。

駅に戻り、屋外に駐めた自転車を屋内の有料駐輪場に駐められる権利があることを思い出し、移動する。途中駅構内で大木と遭遇してしまい話しかけられる。間を持たせるためにわざと道に迷ったふりをして屋内駐輪場への出口の方向を聞くと、バカにしたように嘲り笑って向こうと指を差した。ああそっかありがとうじゃあね、と規定の流れに乗って何とかその場をやり過ごす。安堵。
あとは忘れた



夢:回り逃げるというワード



倒立は日課、隣の部屋に弟が帰ってくるとやりづらい
↓敷衍?演繹?
仕事=定期行為
行為が定期だから、行為しづらい時(ex.天候不順、テンションが上がらない、病気)も行為しなくちゃならない状況になって、辛いきつい死
定期でも気分の波なく割と楽しく行為するには
楽しいとは?→



古田ってメガネ×キャッチャーだから知的なスポーツマンのシュッとしたイメージでCMとか出てるけど、ゴリゴリだからね
じゃないと2000本も打てない筈だ



同じ猿、引きこもりと都内リーマン
もっというと国連職員も



病気だと言われても病気だと認められない気持ちもある。逃げている、欲に負けているといった引け目を感じる気持ち'も'ある。
◯ただ事実として、今世の中から隔絶されている。
◯ただ今世の中から隔絶しているという事実が部屋に横たわる。



『Love Attack』 / James Carr

ソウルが最近耳触りがいいのは、
◯表から隠れ現実逃避する精神が疼いている現れなのかもしれない
◯一般的な日常生活と呼ばれる営みから隠れて現実逃避している心が(わずらって)疼いている現れなのかもしれない
◯現実逃避する精神からきているのかも
その負い目の裏返し(の反応)で、半世紀くらい前のロウレゾ(low-resolution)でロウテンポな節回しとグルーブに安心感を覚えている、って寸法。なにを言ってるのかわからないのもポイント、ただ感じればいい。音楽の歌詞を聴きながら理解するのが苦手な私にはこの聞き方が自然になる(タイトルは見るよだからタイトルは大事)。
彼らはもう表舞台には居ない(=メインではない)し、だから強く求めてこない、金も名声もリスナーも。それがとてもいい。レコードの音の魅力もそういうところなのかね
Ace Of Spades』 / O.V. Wright



廃業という言葉の重いこと



GSOMIA破棄 自民・石破氏「日本が戦争責任と向き合わなかったことが問題の根底。(ナチス・ドイツの戦争犯罪を裁いた)ニュルンベルク裁判とは別に戦争責任を自らの手で明らかにしたドイツとの違いは認識しなくてはならない。」



堂々と朝早く起きて、音を立てて家を出る準備をする弟が羨ましい。俺は大抵、住人に対してなんで早起きなのかを説明したくないし、そもそも特異な場面で住人に話しかけられたくない。基本、明日の予定を明け透けに話せない。自分の行動を知られ、自分の内心・自分全体について推察されるのが嫌だ。推察を通じて他人の頭の中という俺には決して見えない所で俺の陰口の種が生まれていると思うと、情けなく思われるだろうが、居ても立っても居られない。だから陰口のきっかけを自らお膳立てすることに我慢ならない、嫌なんだと思う。(陰口の種とは小さな悪口ということではない。陰口が生まれるのは対象の人間の行動が目に付くとき。陰口の種とはそれで言うところの「対象の人間の行動(を見られること)」ひいては「対象になること」だ。)
(意気揚々と(それでも自分の内心には忠実に)書いたが、とはいえこの感覚に潔癖になったら生活を営めないので、実際は、見られている意識はありながら(時折どうでもいいやと自棄ヤケになりつつ)周りに行動は見られている。ただ誰に明かしたわけではない私的な気持ちや考えにもとづいた行動に限ってはなるべく見られないようにしよう、ないしは行動を待とう・時間/やる気がなくなったから辞めよう・慎もうという心理が働いているのは間違いない。)
自分の心理について自意識過剰の指摘をもらったとしても開き直ることができない、できた試しがない。擦られすぎているからだろうか。(以下言うまでもないつまらない蛇足:だからみんな新しい視点や新しい言い回しが欲しくなるのかな。小説・TVドラマ・映画とか、所謂尖った視点に触れれば、大なり小なりおのれをアップデートできるって思うから。みんなに人気がある作品は、みんなが何らかの経験を得られたからであって、(みんなって言う位だから=人気なんだから)きっと私にも有意義な経験になるに違いないと確信する人人が火種となって人気の作品がさらに盛り上がる、ってこと?じゃあ人気があるけどcheapな作品だったってよくある言説はどう説明するの。それは作品の主題に対する反応、つまり何が高貴で何が安いかの設定は各々によるから、その主題(ex.映像美・恐怖・物語性・リアリティ)に共感する経験を得られる人もいれば肩透かしに感じる人もいる、要は好みの違いで大体説明がつく。ただ、人気に乗っかるだけの衆で人気が上がる作品や、人気と呼ばれる作品を貶すことに乗っかるだけの人は存在するから、作品の正義や鑑賞者の正義ありきで、あらゆる作品を成果主義的な目線だけで判断したり、またあらゆるレビューを文言そのままに受け取るのは危険だろう。つまり、「この作品は色々言われたが人気がとても出て莫大な収益も生んだから良い作品の一つ」だとか、「この作品は不人気に終わってはならない名作だからみんな観よう」だとかいう言説が、不正や嘘の場合があるから注意する必要がある。)
頭の中はまるでまだ学校に通っているみたいだ。(穏便に学校生活を過ごし切るためには)仲間外れにされたくないという思考がそのまま働いているみたい。幼い。散歩していてよく思うことだが、改めて。
こう、思考を文字に起こしてみることすら慣れていない。嘘はつけないから、自分を完全に騙しておく、思い込んで人格化する。良くも悪くも一枚岩でおのれに対する客観視が苦手。



括弧()の連打が臆病な性格を正しく表している、恐ろしい



ひまじんのいまじんを変えるのは甘え(≒負け)だと思って(弁解)



相田が地味に歌上手い(346ann)



何で俺だけすぐ肌荒れて外でられねえんだよ



ドンキで買ったお菓子のように日を繰って



2019/08/25、24時間テレビのエンディングでサライを歌う芸能人達を映す画面を30秒ほどじっと観た。舞台に上がって歌ったり踊ったりニコニコしたりする芸が生業の、健康に生きられている人間らとして見ると、とても偉そうに見えたと同時に人間の鑑だと思った。心身共健康的に没頭できることがある人達が羨ましい。



(敬称略)



にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村