ひまじんのいまじん(仮)

息抜きに呟いています。テーマが一貫していません。加筆修正ばかりします。

メモ4/5

上を下へのジレッタ (手塚治虫文庫全集)

政商
ご面相
提灯記事
つっけんどん(再
毛唐人
ヘンリーミラー
オナシス
驚天動地の大賑わい〜
天地鳴動

その他

過日一頃先日先般先頃先だって
先達
セントリックcentric
主税寮
胃下垂
身から出た錆
バタフライナイフ
悪食あくじきする
まんじりともしないで(再
【風雲急を告げる】の例文集・使い方辞典 - 用例.jp


なんとはなしに

上を下へのジレッタ 完全版

上を下へのジレッタ 完全版

『上を下へのジレッタ』を読了。生きることにおいて、何が正しいのかわからない。ただここに存在しているだけという余りな空虚さに未だに慣れない。という感じ。