ひまじんのいまじん(仮)

息抜きに呟いています。テーマが一貫していません。加筆修正ばかりします。

メモ3/10

芥川龍之介全集〈4〉 (1971年) (筑摩全集類聚)より、『文章と言葉と

なほ見たし花に明け行く神の顔 -芭蕉
諧謔を弄する 諧謔
方解石
奉ずる
アポロ主義↔︎ディオニソス

「啓蒙をめぐる戦争」(『Enlightment Now』への批判に対するスティーブン・ピンカーの応答)【前半】 - 道徳的動物日記

スティーブン・ピンカー
cherry picking
同工異曲 大同小異
enlighten enlightment啓蒙 啓蒙主義
コスモポリタン コスモポリタニズム
権威主義:政治構造は限定的に多元的・カリスマ薄・国民の消極的支持を助長・イデオロギー
(cf.≠全体主義体制:一元的・カリスマ的指導者・大規模動員・強力なイデオロギー)
閾値(ex.「貧困」の閾値を下げることで「貧困が減った」という主張を否定することができるかもしれない〜)

その他

Anaphylaxie アナフィラキシーショック
accumulate(再
元より
一枚絵
三橋鷹女
祈念
必定ひつじょう
平生へいぜい
胚胎
sonic sculpture
extended 派生
文化大革命 1966〜1976
六四天安門事件 1989.64 戦車
黄禍論



ロボットv.s.人間 について 4/6