ひまじんのいまじん(仮)

息抜きに呟いています。テーマが一貫していません。加筆修正ばかりします。

今週思ったこと

(10.08更新)


広島高裁による四国電力伊方原発3号機の差し止め取り消し、再稼働判断
いいかげんお馬鹿だけど思っちゃったからかいた
電力会社が自前の発電所を動かしたいと思って裁判で異議申し立てるのは、つまるところ、単純明快に、会社の立場としては利益を上げようとしないといけないからなのかな。もしこの発電所が止まっても、従業員全員の給料を、発電所の耐久年数期間分支払い続ける新たな働き場所/シェルター/保険がありますよ、となれば、異議申し立てはやめるのかな。
会社が金銭的に不利益を被る立場をとるのは、社会的な見返り(世間の好感度が上がる、CSR的なやつ)がある予測が立たない限り、絶対ありえない、ありえちゃいけないのかねやっぱり。
会社は人の集まりだから、なるべく多くの従業員、いや従業員全員の利益になる判断をしないといけないのか。人の利益なんて当座も当座、大当座(©︎千鳥ノブ)だよなぁ。資本主義の社会に生きてるなら、カネって利益が最大公約数だから会社の利益はほぼカネだよなぁ。カネと人権てひもづいてるよのう

動かすことで得られる従業員の(当座の)利益の大きさ
v.s.
従業員と同じあるいはそれ以上の人数が不利益を蒙る可能性と、その不利益の大きさ

が戦ってるって認識でいいのかな?
こう考えていると、可能性って要素が含まれる裁判てめっちゃ難しいな。何せ不確定だからなぁ可能性なんて。
これまでの歴史や教訓を踏まえる、みたいな視点が反映される裁判もあるとなると、絶対中立の審判なんてあり得ないと思うよなぁ。だって、歴史や教訓なんて自然災害の可能性よりもよっぽど曖昧で、甚だ人間目線の主観なんだから。ああ難し、何言いたいのか忘れた。馬鹿



鉄骨にevergreenの文字
evergreen ↔︎ deciduous 、どちらが美しいかな(どちらも美しいはナシとする)



夢:一人で車に乗っている最中(後部座席に座っていたから自動運転車、おそらく帰路)、お菓子が食べたくなり、途中の赤信号で運転席に移動し(マニュアルモードに変更)、自分で運転しお菓子を買いに行く。
土地勘のないところだったのか、散歩がしたかったのか、車をお店から遠めに停めて歩いて向かうことに。
近所の高校前あたりで小川君(中学校の同級生)が女の子2人から、鬼ごっこなのだろう、きゃっきゃ逃げている。
財布を忘れたことに気づくが、なぜか別にいいやとそのまま向かう。
店内にて、松本人志がなぜレジェンドなのかを、そこにいた小金沢君(小中学校の同級生、そこまで仲良くはなかった)に語る(松っちゃんに詳しいわけでも、特別な思い入れがあるわけでもない。もっというと、抑も語りが苦手だから不思議)。なお、松っちゃん本人は向こうにいた(気がする)。
買い物はせず、その同級生含め3人くらいで話しながら外へ出る。
起きる



私やかん君みたい、なんかグロい感じとか言動とか



さまざまな場面におかれた人間をかわいらしく描いて仕上げた、たぶん世の中で1番よく使われているであろう有名なフリー素材の画、気づいたけどあの画苦手だなんでか



プロ野球、子どもの頃の有名選手たちが目立って引退宣言をしていて、2018だなぁとなる
広島新井、中日浅尾岩瀬荒木、巨人杉内(村田)、ロッテ岡田大隣根元、西武松井稼頭央etc...…



球団としての讀賣ジャイアンツは嫌いだけど、選手は魅力的な人が多い。坂本岡本重信上原などなど



加筆・修正・校正好き
ゲラ好き的な?



恥ずかしいと言える恥ずかしさと、恥ずかしいとも言えない恥ずかしさがある
前者は「WALKMANの中身見せて」に対する場面、後者は外食行こう的な……今ぱっと思いつかないまた後日



ロッテが弱い



素晴らしき日曜日』、終始まっすぐだった捻りなく
動物園のシーンが好き



悲しいかな、汚染水のそれと同じ感覚を覚えたの巻(私感だョ)



Twitter見てるとうへってなるから最近めっきり見てないんですけど、これって逃げかな



数日に一度、どうでもいいFMラジオ(やその音楽、テイラースウィフトとか)を垂れ流したくなる現象、これなんだろう



よく人じゃないものになりたくなるんですが、今日はおいでよどうぶつの森の作業用BGMになりたくなりました



最近、木村文乃氏のインスタグラムを偶に覗くんですが、顔貌が引くほど整ってい(るように見え)て、そのたびに整い過ぎというワードが脳内にポップアップする
過ぎたるは猶及ばざるが如しとはなかなかよく言ったもので、心からそう(=過ぎている)感じると、あの、スポーツのTV中継とかで無理矢理見せられるドアップの美人さまに対したときのアレを発症しないで済んでいる
過ぎていると感じるのには、自分の場合、そうと納得するまでの時間を要する気がする。あとどうやら、過ぎるためには顔面の情報だけだと足りなさそう。



絶対悪・共通悪(逃走犯や自然災害)を安心して叩く(≠disる。≒議論の俎上に上げてあーだこーだいう)ことばかりがTVの報道番組なのかなぁとげんなりする一方で、保守な気持ちはすごいわかるから凡なり。対案がない。
マス・メディアだからの。マス・コミュニケーションが安心安全安定を求めてるのかな、地震とか多いし。
あ、情報番組か報道番組じゃなくて。情報番組なら仕様がないかな。



にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村