ひまじんのいまじん(仮)

息抜きに呟いています。テーマが一貫していません。加筆修正ばかりします。

おことわり

(17.12.28記事冒頭を抜粋)


ここで、説明文にございます"ブログのテーマが全くもって一貫していない"との断りを再度強調させていただきます。この断りには書き手の不安定なことが反映されている一方で、ここに(風流な読み手のためだけの)有機な人間味を感じ取ることもできなくはなさそうです。が、
このブログ・この記事は、言うなればインターネットの大海を訳もなく漂う折れた木の枝の一本。沈みかけ、ふやけかけ。藁にもならないゴミ。否、ゴミとして廃棄されるために事前に何かを生産したわけでもないゴミ以下。ここでゴミ以下の何かを愛でる物好きな人に遭遇する可能性は限りなくゼロに近い。ゆえに、ネットブログにおいてテーマが一貫しないという趣旨は、市場のルールブックに載っている利益を上げるのには全く貢献しない。したがって、このブログをご覧になる方々の多くには、恐らく、ほぼ確実に、多大なストレスを要することになります。その点で改めてご迷惑をおかけする、ということを申し添えておかずにはおられませんでした。まずは、大変申し訳ございません。そして、利得の確証もなく読んでいただきありがとうございます。恐縮です。恐恐縮です。
UIUXなぞと叫ばれる時代に訳がわかりませんね。自殺行為です。くだらない。ナンセンス。赤塚先生らとは違う、内容を伴わないナンセンスであることをここに強がって保証いたします。