ひまじんのいまじん(仮)

息抜きに呟いています。テーマが一貫していません。加筆修正ばかりします。

この後深夜1時から

この後深夜1時からの、ニッポン放送『オードリーのオールナイトニッポン』というラジオ番組が楽しみです。今週はラジオ業界全体が、聴取率調査週間という期間に入り、各番組がゲストを呼んだりプレゼントを用意したりと客寄せに躍起になる一週間です。ここで、普段から番組を聞くリスナーは、通常営業の番組構成(パーソナリティのフリートークやコーナー)を期待しているゆえ、これがゲストとのトーク等によって歪められることをあまり良く思わない嫌いがあります。ですが、わたしは割とどちらでもいいたちで、特に『オードリーのオールナイトニッポン』、更にとりわけ、今週のスペシャルウィーク(ニッポン放送では調査週間のことをこう呼んでます)は結構楽しみです。冒頭から理由を少々もったいぶっています。いきます。なぜなら、ゲストがーー他局または他番組の例に漏れずゲストは来るのですがーー何を隠そう、わたしの大好きな、尊敬している、稀代の名◯◯(後から考えます)、そう、あの、まさに、ただ虚空を見つめていたとき(まだ見つめている)、ただただ優しく居てくれた、ただただ優しく、そう、まさに、わたしと居てくれたような気がする、あの期間、あの空間を作り出してくれた、稀代の名◯◯(同上)、日本に生まれ日本に育ち、すくすく大きくなればこそ、思い焦がるるかの地平、近所の同窓あだなれば、近くて遠い遠くて近い、思い焦がるるかの地平、若い身空に西日は強く、赤黄青しか答えざれ、されどthe道行く影は潜めて、甲羅をかぶった彼の名は、ピポットマンとはよくいえた、片足つま先立ちっぱの、あ、もう始まってます。



にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村