ひまじんのいまじん(仮)

息抜きに呟いています。テーマが一貫していません。加筆修正ばかりします。

(990字)DEAR MY HERO YOSHIKI, INSIDE OF ME

今週のお題「私のアイドル」



私のアイドルはYOSHIKIです。


彼は、X JAPANというバンドで活動している音楽家です。ドラムやピアノを上手に演奏します。特に、彼のはドラムの演奏はとても激しく、攻撃的で、素早く、独特です。これはなかなか言葉では説明しづらいものです。YouTubeに動画がうpされてあると思うので、まずは是非ご覧になってみてはいかがでしょうか。私が個人的に好きな動画は、Orgasmという楽曲のライブです。
また、ピアノの演奏は美しく、ドラムを叩くときの激しい演奏とは全く違います。彼は、ロック音楽を始める前の幼少期に、クラシック音楽に従事していたそうです。そのこともあり、彼が作曲する際は、まず必ず譜面に書き記すことから始めます。これはとても珍しいのだそうです。彼の脳内から生まれる旋律は、私に、名状しがたい感情を沸かせます。時に激しさで、時に繊細さで、私を魅了します。それは、まるで火山の噴火と川のせせらぎ、その両方の自然を肯定するようです。私はそこが大好きです。
ちなみに、KAWAIの透明なクリスタルピアノは、彼の代名詞とも言えるものです。表参道に遊びに行ったときには、彼を思い出さずにはいられません。TAMAの大きなドラムセットも同じくらい特徴的です。
一つ、私は彼について心配することがあります。それは、彼の健康です。彼は首の様子が昔から悪く、最近大きな手術をしたことを報告しました。彼のinstagramを見れば、その病状が垣間見られると思います。この原因は、ヘッドバンギングのようです。頭を上下左右に振り続けることは、首に相当な負担がかかる行為のようで、彼はロックンロールを体現する方法の一つとしてよくヘッドバンギングをしていました。その様子も、彼の演奏やパフォーマンスを見ればよくわかります。私は彼の楽曲はもちろん、そのパフォーマンスも好きでした。でも、これからは身体も大事にしてほしいという気持ちがあります。なぜなら、私は彼にすぐ死んでほしくないからです。ロックと死は密接な関係があり、そこに美を見出しますが、必ずしもそれが一番正しい答えだとは誰にも言えません。だから、彼には健康とパフォーマンス両立を欲張って目指してほしいです。
以上、私のなかのアイドル、親愛なるYOSHIKIの紹介でした。もし興味をひかれた方がいらしたら、ぜひ一度彼の、そして彼らの音楽を聞いてみてください!




にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村