ひまじんのいまじん(仮)

息抜きに呟いています。テーマが一貫していません。加筆修正ばかりします。

(3,205字)年の瀬だョ!脳内発散んん! 其の一

※2017年も終わりということで、ここで、説明文にございます"ブログのテーマが全くもって一貫していない"との断りを再度強調させていただきます。この断りには書き手の(情緒が)不安定なことが反映されている一方で、ここに(風流な読み手のためだけの)有機な人間味を感じ取ることもできなくはなさそうです。が、
このブログ・この記事は、言うなればインターネットの大海を訳もなく漂う折れた木の枝の一本。沈みかけ、ふやけかけ。藁にもならないゴミ。否、ゴミとして廃棄されるために事前に何かを生産したわけでもないゴミ以下。ここでゴミ以下の何かを愛でる物好きな人に遭遇する可能性は限りなくゼロに近い。ゆえに、ネットブログにおいてテーマが一貫しないという趣旨は、市場のルールブックに載っている利益を上げるのには全く貢献しない。したがって、このブログをご覧になる方々の多くには、恐らく、ほぼ確実に、多大なストレスを要することになります。その点で改めてご迷惑をおかけする、ということを申し添えておかずにはおられませんでした。まずは、大変申し訳ございません。そして、利得の確証もなく読んでいただきありがとうございます。恐縮です。恐恐縮です。
UIUXなぞと叫ばれる時代に訳がわかりませんね。自殺行為です。くだらない。ナンセンス。赤塚先生らとは違う、内容を伴わないナンセンスであることをここに強がって保証いたします。




































































































資本のコモニズムから個の幸せを探すbusiness案


この世の中、なにか生まないこと、これ即ち死
コミュニケーション資本主義、生まないことから逃げられない。
→持たざるものへ祝福を
=意欲(身捧げ熱、現代生の根源的に固有の価値)

アレンジ:
一.保護(平和的な施設・衣食住)、慈悲深い説明(世界の潮流・置かれている立場・参考事例)、個々人の選択によるnext stage支援

一.教育制度(=消極的包摂・個の従属ゆえ安心安定的)←学校・資格
芸術/文化(=積極的包摂・個の尖りゆえ虹色不安定)←学術機関・シリコンバレー的革新の土地・エンタメ・スポーツ

飽き性のための流動的な移動の自由→余暇のアレンジ
…いても移ろってもいい代わりに絶対必要なのは、そのUnitに必要とされること、個人ならセカイに必要とされること。それは何かを生み出すということ。コミュニケーションでも斬新な案でも、手に職技術でも。
この移動の自由を担保するのは、個人の""身捧げ熱""・死なないセーフティネット(=衣食住のカネ提供)・

ポイント
自分が選ぶ、選ぶことを奨励する、
飽き性のための移動の自由

〇しごと辞典
企業/学校/共同体/教会/NGONPO/国家機関・国際機関の内実情報公表サイト→労使協定・定款に文字反映←就業規則内容を〇〇用など用途に応じてまとめて紹介、文字音声動画による紹介
世界版、求人用、kids用、移民難民用の日本(建前・本音、現状現況実際的な必要になるもの=real、こういう生活ができるかもしれないロールモデル=dream、具体的な勉強材料、企業からの材料)

従来就職サイトの評価要素
企業の検索がしやすい
掲載企業が多い
有名企業が多い
中小企業が多い
企業についての情報が充実している
就活支援の情報が充実している
メールの内容が役に立った
メールの量が適切
進捗管理がしやすい
自分に合った会社を薦めてくれる
パソコンから使いやすい
スマートフォンから使いやすい
スマートフォンアプリが使いやすい

>https://careerpark.jp/50864
>http://worklifefun.net/difference-of-labor-documents/
kids用には「夢や目標がはっきり見つかるのは素晴らしいことです。なぜなら、その夢や目標に向かって進めばいいからです。一方で、夢や目標がはっきりなくても全然構いません。なぜなら、夢や目標に向かって一直線に突っ走れば、必ず道端の花を無視しなければならないからです。また、夢や目標が変化するのは楽しいです。なぜなら、色々な面白さをその都度味わえるからです。」

→インドでやれば?

Wikipedia内にある比較的専門的な内容を、文字コンテンツ→動画・図などで具体的かつ分かりやすく説明するサービス。
尚、解釈の分かれる事象は、なるべく教科書的な事実に基づく端的な・さっぱりした、故に既存情報の掲載のみにする。

団体の幸せ(経済効率性v.s.
個の幸せ(休む・遊ぶ・ムダ時間
◯→1つの団体に、多趣味多様な人間の遊べる場(経済効率ではない場・時間)を提供し、その場も何か生む場にできるようにする?
→労働者の中に、どんなことに捧げたい(=趣味特技)人間がいるのかを把握し、戦略的に集めて、場を提供して、そこの剰余価値を回収する…会社と労働者winwin?
ex.音楽、研究(勉強)、

高齢者と時間帯保育のマッチング?

余暇アレンジの斡旋(何かを創造する場へ)

◯小さいことでも始められる貢献←何やりたい?みんな
日々に埋没した(daytoday)人の意欲、小さい変化から起こせる・後押しするコミュニティ≒サークル?(大体、"出会うために集まる"んじゃない、"高潔な目的ありき"→仲間意識 になる
物は試し/週一で新しいこと/予定調和からの脱出

ヒント:hack-a-thon、インターネット匿名文化、

◯インターネット芸術、匿名絵画、オンライン芸術

共有コスト(不動産と個別コストという見方
...予め準備してる共有コスト>個別コスト
の方が、規模の経済にマッチ

→推し進めたいのは規模の経済・選択と集中とは逆方向(移動の流動性、特異性のぶつかり合い→高価値

何かを生む合理→→個別コストが大きい=高付加価値 を、小人(の集まり)が生める分野?→そんなのある?
◯案…人がいないとこが求めてる技術ノウハウ教室
地方自治体、tribe旅行計画・斡旋
移民難民の仕事&学術斡旋

幸せは直接求めるものじゃない?幸せは副産物?
真理抄 幸福抄 はSF?
↑ほんとか?
幸せになりたい(最終目標)けど、幸せは副産物
→矛盾、、、
→◯「鏡」
なりたい・やりたい・能力獲得強化支援=学校/資格制度/旅行代理店/しごと斡旋/リクルート/新歓/サークル
↑AI・人で分析(根拠・データも開示)と説明&能力支援。
私の最終的なor目の前の幸せにとって
「カネは/時間は/仲間は/場所は」どれくらい・どこなのか?
→その幸せには、
何をすればいいのか?何が必要か?
「仕事は/技能・能力は/環境は/」何か?時間制限は設けるか?
今から目標までの距離はどれほどか(距離感は明示的に・即ぱっと見わかるグラフ)?
今何をするのが適当か、足りないものはあるか、

最後の言葉には「どんな世界があっても、どんな支援があっても、どんな科学が進歩しても、結局自分は自分のまま、逃れられません。…見る、聞く、嗅ぐ、味わう、感じる、考える、直感する、感じとる、意欲する、活動する、愛するといった世界にたいする〜すべての人間的な関係…は、それ自体が自分自身です。ここはあくまで鏡。どうぞお好きなように使ってください。
辿ってください、見つけてください、立ってください、生んでください。」
cf.……内引用=経済学・哲学草稿

金を稼ぐ(生きながらえる)合理→→投資教室

繋がらない・パリピらないことによる固有性・特異性の生産

◯テレコミュニケーションで小規模で繋がって、何かを生み出す場・プラットフォーム+〇〇
→コモン共 の創出、身捧げ熱を掬う、
Twitterじゃない、LINEでもない、Skypeでもない
もうちょい有機に寄与する場所
会社じゃない、party・clubでもない、
ex.(dimlight)

ゲームはwifiで繋がれるなー

デスクトップ、VR、でテレコミュニケーションして生み出せそうな価値・ものって何?
…オンラインゲームの楽しみ、学校の勉強、 音楽制作、会議、



にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村