ひまじんのいまじん(仮)

息抜きに呟いています。テーマが一貫していません。加筆修正ばかりします。

(472字)金とヒト

金と自分についてよく考えます。
金は、現代社会ではあるに越したことはないけれど、その金欲しさの膨らみ具合ってみんな同じなのかな?とか。まぁ、同じじゃないこと証明してもしょうがないかもしれないけど、金と、人生の過ごし方というか身の振り方というか、そこのバランスを幸せとリンクさせて考えんのは重要だと思うんだけどね。そこは人間の社会、アレンジできないものかね。今の社会だと「世の中に・金に振り回されてたまるか!やりてえことでサバイブしてやる!」って考えは、個人レベルの器の話に終始しちゃう。もちろん身の振り方は個人で決めるものだから結局はそうなんだけど、なんていうか、言いたいことが自分でもはっきりとわかんないんだけど、なんか自由だ自由だっていう割には、身の立て方とか生活スタイルが数種類に分けられるというか。類型化のメリットもあるよ?なんも考えなくてもある程度皆と同じように生きられるってシステムは、社会不安のない健全でいいものだと思う(そんな状況でもないのかな、楽観しすぎかな)けど、なんだかねーもうちょいどうにかならないのかなあなんて思います。



にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村